羽毛布団を洗濯したらぺちゃんこに!ふわふわに復活させる方法は?

羽毛布団を洗濯したら、ぺちゃんこになってしまったという経験はありませんか?

あるいは、乾燥機に入れずに、干してしまったことも原因だったのでは?どうしたらふわふわに戻せるのか?など、知りたいという方も少なくないのではないでしょうか?

そんなときにおすすめしたい、羽毛布団のふわふわを取り戻すための方法を、ご紹介させていただければと思います!

スポンサーリンク

ぺちゃんこの羽毛布団をふわふわに復活させる方法は?

手っ取り早くふわふわの羽毛布団を取り戻したいという方には、ぜひ専門のクリーニングに出すことや、お布団の打ち直しをしてもらうことをおすすめいたします。

綺麗にしてくれるだけでなく、本来の羽の状態を回復させることには最も効果的です。

ただし、それなりのお値段がしますので、経済的であるとはいえません。

そんなにお金を使いたくない!という方には、また別の手段がありますよ!

具体的には、羽毛布団の空気を全て抜くようにしてから洗濯する、という方法です。

洗うときには、最初にお風呂の湯船などを使って、中性洗剤で押し洗いをしておきます。

そのあと、羽毛布団専用の洗濯ネットを使用して洗濯機で洗ってみてください。

そうすることで、汗や汚れを拭うことができるからです。

また、湿度を完全に抜くことでふわふわが蘇ることになりますので乾かすときには、天日干しを心がけてください。

その際にポイントとなるのは、カバーをかけたままにしないことと叩かないことです。

そっとやさしくしてあげると良いですね。

また、しまうときにも、圧縮袋などを使用することは、羽毛を痛めてしまいますので、使わないようにしましょう。

コインランドリーで羽毛布団の賢い洗い方は?

とはいえ、自宅で羽毛布団を洗うとなると大掛かりであり、一日仕事となってしまいます。

スポンサーリンク

だからこそ使えるのが、コインランドリーです。

クリーニングよりは比較的リーズナブルに利用できるところもうれしいですが、パワフルなコインランドリーの洗濯機・乾燥機を使うことで、買いたてのときのようなふわふわ感が戻ってきます

その際にもなるべく小さくたたむようにして洗浄することと、おしゃれ着用のやさしい洗剤と柔軟剤を使うようにすると、さらに効果的ですよ。

また、ひと手間加えたいのが、乾燥前に1度洗濯した布団に、空気を入れる作業をするということです。

そうすることによって、仕上がりに驚くべき違いが出てきますので、面倒くさがらずに騙されたと思って一度試してみてくださいね。

羽毛布団を洗濯したらぺちゃんこに!のまとめ

いかがでしたか?

大物の洗濯は、自宅で行うのも大変なものです。

朝から行って、その日のうちにしっかりと乾かすことができるか、季節や天候にも左右されてしまいます。

さらに、大物である羽毛布団などを洗うにしても、家族の分すべてとなると、ほかの洗濯物ができなくなってしまい、洗濯機は丸一日フル稼働させることになってしまいますよね。

とはいえ、クリーニングに出すというのも、店舗に持ち込むには、大変ですし、自宅に取りに来てもらうとなると、それこそ無駄に費用がかかってしまうので、げんなりさせられてしまいます。

そんなとき、コインランドリーを利用するという方法は、オススメです。

  • 小さくたたむようにして洗う
  • おしゃれ着用などのやさしい洗剤を使う
  • 乾燥機に入れる前に、洗った布団に空気を入れる作業をする

これで、ぺちゃんこだった羽毛布団がふわふわに回復するのであれば、利用しない手はありませんよ!

ぜひ試してみてくださいね。

こちらの記事も読まれています

羽毛布団から細かい羽が出てくる原因は?対策できることはある?

羽毛布団・毛布・タオルケットどの順番が暖かい?正しい使い方は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする