焼肉のカロリーって一人前だとどれぐらい?低カロリーの部位と食べ方

頑張ってダイエットしてるのに、断ることのできない焼肉に誘われてしまったら、どうやって摂取カロリーを減らせばよいのでしょうか?

ダイエット中の人がついつい頭を抱えてしまう「太りたくないけど食べないといけない焼肉問題」。

気になるカロリーをカットして、ヘルシーに食べるために工夫できるポイントについて、お話していきます!

スポンサーリンク

焼肉でカロリーが比較的低い部位ってどれ?

焼肉屋さんで食べるお肉が美味しいことはよく分かっていますが、そんなお肉の総カロリーをグンっと上げてしまうものの正体とは、じつは脂質なんです。

脂質1gあたりのカロリーは、糖質とタンパク質が4kcalであるのに対して、脂質は何と9kcalもあるのです。

ですから、脂質を抑えることによって、カロリーをカットすることができると言えます。

具体的には、カロリーが低い焼肉の部位として挙げられるのは、内臓、つまりホルモンです。

ホルモンは癖があったり、臭みが気になって苦手な方も少なくないかもしれませんが、その栄養価はお肉にも引けを取りません。

鉄分やビタミンなども多く含まれているので、ヘルシー食材としてだけではなく、特に女性には積極的に食べることをおすすめしたい食材です

カロリーの高いお肉の部位と、比較してみてみましょう。

(全て100gあたりのカロリーです)

  • カルビ 517kcal
  • 豚トロ 386kcal
  • ロース 318kcal
  • ハラミ 344kcal

となっているのに対してホルモンは、

  • タン(舌) 269Kcal
  • ミノ(第一胃) 182Kcal
  • 大腸 162Kcal
  • はつ(心臓) 142Kcal
  • レバー(肝臓) 132Kcal

となっており、数字を見れば一目瞭然、驚異の低カロリーとなっています。

スポンサーリンク

ですから、こういった部位を多く食べることによって、カロリーのカットを実現することができると言えますね。

焼肉でカロリーのとり過ぎを抑える食べ方は?

カロリーのとり過ぎを抑えるために、焼肉屋さんでできることとしては、お肉以外のメニューにも目を向けていく必要があります。

具体的なサイドメニューは、

1)つけダレなどの調味料・キムチ

味の濃いものや唐辛子が含まれた食材には、食欲を増進させる効果があると言われています。

2)炭水化物

ビビンバやクッパ、白ごはん、シメの冷麺など麺類。

3)アルコール

生ビールやカクテル・チューハイといった、太ってしまうモトである、糖質がたくさん含まれ高カロリーです。

4)デザート

アイスクリームをはじめとしたデザートやスイーツを控えることで、さらなる摂取カロリーダウンが可能となります。

これらはカロリーが気になる方は、控えましょう。

ほかにも、網の上でよく焼くことによって、なるべく脂を落としてからいただくこともカロリーを減らすことができます。

おいしいタレでいただきたいところですが、レモンの絞り汁などであっさりと食べることでも摂取カロリーを少なくできますよ

このようにして、見えないところでの地道な努力によって、上手に焼肉のカロリーコントロールをしていきましょう !

焼肉一人前のカロリーのまとめ

焼肉でカロリーが気になる場合は、カルビやロースよりホルモンがおすすめです。

濃い味のタレより、レモンの絞り汁につけて食べるとよりヘルシーですよ!

サイドメニューの炭水化物やデザートなどは、糖質も多いので控えましょう。

これで、ダイエット中に焼肉に行くことになっても大丈夫ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする