シーラカンスのぬいぐるみは特大サイズが激売れ!沼津港深海水族館

静岡県沼津市にある沼津港深海水族館は、深海生物が見られるということで老若男女に人気ですが、沼津港深海水族館シーラカンスミュージアムの館内ショップで今売れてるのが、シーラカンスのぬいぐるみ特大サイズなんです。

スポンサーリンク

お土産は特大ぬいぐるみ!?

お土産コーナーでは、他の水族館では買うことの出来ないオリジナル深海グッズが沢山販売されています。その中でもオススメは1メートルを超える特大のシーラカンスのぬいぐるみです

お値段は決して安くは無いですが、ここでしか買えないとあってとても人気のようです。シーラカンスのぬいぐるみなんて、なかなかお目にかかれないですよね。お部屋に飾れば存在感があるし、抱き枕にもなり、深海魚好きの方にはもってこいのお土産です。

また、人気の深海生物メンダコのグッズも沢山あり、カワイイ物が多く迷ってしまいます。その中でもメンダコのストラップはさわり心地が良く、可愛くてオススメです。

水族館は深海生物でいっぱい

沼津港深海水族館は、最近話題の深海生物が沢山展示されています。貴重なシーカンスの剥製を始め、なかなか生きて見ることが出来ない深海生物など、他の水族館ではあまり見ることが出来ない物ばかりです。

また季節によって展示が変わるので、何度行っても飽きません。
深海生物というと、気持ち悪い、グロテスクな生き物を想像しがちですが、良い意味でそんなイメージを払拭させられました。展示の仕方にも工夫がされていて、子供達にも分りやすい印象です。

2Fでは貴重なシーラカンスが5体も展示され、シーラカンスにまつわる様々な事が紹介されています。実際にシーラカンスを捕獲する際の道具等も展示されていて、臨場感が伝わってきました。

館内は水族館としてはかなり小さい方だと思いますが、深海生物の魅力がいっぱい詰まってます。

スポンサーリンク

大型連休などは混雑します

連休や長期休みなどの繁忙期は、狭い館内に人がごった返しているので、少し展示が見づらいかもしれません。私が経験済みです。想像以上に混んでました。

ゆったり見たい方は、平日や、夕方など曜日や時間をずらして訪れると良いと思いますよ。

こんな体験も

また、定期的に開催されている、飼育員さんによる解説イベントでは、生きた深海生物に触ることができたり、お笑い芸人の方の面白おかしい解説も聞くことができます。

やはり深海に生息している生き物は浅瀬の生き物と違って触り心地がちょっと変わっている物が多かったです。生き物に触れる水族館は他にもありますが、深海生物に触れる水族館というのは、なかなか無いのではないでしょうか。

夏休みに行った際には、この地方の伝統である、深海生物であるタカアシガニの甲羅を使った魔除け作りです。本来は、甲羅に鬼の顔を描くのですが、子供達が思い思いの絵を描き、お面作りをしていました。

事前申し込みが必要のようでしたが、参加されている子どもたちも楽しそうでした。

乳幼児連れの注意点

お手洗いには、オムツ交換用の台が用意されていて、乳幼児連れでも安心して訪れられます。

館内は狭いので、ベビーカーでは観覧しにくいかもしれないので、受付で預かって貰うといいかもしれません

一部の水槽は高い位置にあるので、最初から抱っこの方が見やすいかもしれませんね。

周辺でグルメを堪能

館内では、食事をするスペースはありませんが、周辺には港町らしく、様々な海鮮料理が楽しめます。
中でもオススメは水族館の目の前にある「浜焼きしんちゃん」です。

目の前の駿河湾で採れた新鮮な海の幸を、浜焼きという形で食べることができますが、その中に様々な深海魚も含まれています。水族館で目で深海魚を楽しんだ後は、浜焼きしんちゃんで舌で味わうのがオススメです。

水族館の当日チケットを提示すると、10%割引してくれるお店もあります。周辺のお土産屋さんでも、深海魚が販売されているので、深海魚の魅力にドップリ浸かりたい方にはオススメですよ!

アクセス

沼津港深海水族館シーラカンスミュージアム

住所

静岡県沼津市千本港町83番地

営業時間

10:00~18:00(季節に寄って変動有り)年中無休

新幹線を使う場合

東海道新幹線JR三島駅からJR東海道線に乗り換え5分。JR沼津駅で下車し、バスで15分、沼津港で下車。

車で行く場合

東名沼津ICもしくは、新東名長泉沼津ICから20~30分で到着します。

専用駐車場はありませんが、近隣に有料駐車場が約500台分あるので、週末でも安心です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする