PR

100均のアイテムやジップロックで作る携帯用の塩ケース、注意すべきポイントは?

「持ち塩」とは、清浄や魔よけといった目的で、塩を身につけて歩く日本古来の慣習です。

たとえば、出張や特別なイベントの際に、塩を小さな袋に入れて携帯することが一例です。

携帯用の塩をどのように持ち歩くか、その方法は多岐にわたります。

本稿では、手頃な価格で手に入る100均の商品やジップロックを使った携帯用塩ケース作りに焦点を当て、選び方や使い方のコツをご紹介します。

100均の商品やジップロックで塩を携帯するのは適しているか?

携帯用塩を保管する際に最も注意すべきは、「湿気を対策し、塩がかたまらないようにする」ことです。

また、携帯のしやすさも大切なポイントとなります。

このテキストでは、100円ショップのアイテムやジップロックを使った塩の保管方法がどれほど適しているかについて詳しく解説します。

100均の商品を使用した塩の携帯方法

100均で手に入る商品は、持ち塩ケースとして大変役立ちます。

様々なデザインやサイズのプラスチック製容器、小さめの布製バッグ、ガラス製の瓶や小物ケースなど、選べる範囲が広がります。

これらのアイテムが魅力的な理由は、その利便性と手ごろな価格にあります。

自分のスタイルや使い道に合わせて選択できる柔軟性も、この方法の大きな利点です。

さらに、100円ショップの商品は個性的なデザインが多く、自分だけのオリジナルケースを作り出す楽しみもあります。

ジップロックを使った保管のメリット

ジップロックは、その優れた密封性と持ち運びやすさで、塩の携帯用ケースとして理想的です。

特にコンパクトなジップロックは、ポケットやバッグに入れても場所を取らず、必要なときにすぐに取り出せるのが魅力です。

透明なので、中に入れた塩の量が一目でわかり、管理がしやすい点も大きな利点です。

また、ジップロックは水に強いため、突然の雨や水濡れから塩を守ることができます。

持ち塩使用時の不運を避けるためのヒント

持ち塩を使うとき、予期せずに不運を引き寄せてしまう可能性がありますが、どのようにしてそれを防げるでしょうか?

不運を避けるために心がけるべきことは、以下の通りです。

  • 長い期間、同じ塩を続けて使わないこと
  • 持ち歩いた塩を食べ物やお風呂に再利用しないこと

時間が経つにつれ、塩は持ち主のネガティブなエネルギーや不幸を吸収することがあります。

そのため、3日から1週間毎に新しい塩に取り替えることが推奨されます。

持ち塩の正しい包み方

持ち塩をどう包むかは、多くの人が気になる点かもしれません。

持ち塩の効果を最大限に引き出すためには、適切な包み方を選択することが大切です。

包む材料としては、天然の素材の使用がお勧めされます。

和紙や半紙、通常のコピー用紙を使用したり、折り紙で包む方法がよくあります。

折り紙を使う場合、願いに応じて色を選ぶのが普通です。

たとえば、「恋愛運を上げたいなら赤やピンクを」「金運アップには金色や黄色を」「厄除けには白を」選ぶことが良いとされています。

その日の服装や気分、季節に応じて色を選ぶこともおすすめです。

適切な量の持ち塩は、だいたい小さじ1杯が目安とされています。

選ぶ塩は、精製されていない自然な状態のものが好ましいです。

自然のエネルギーを含んだ粗塩が最適とされており、国内産のものが好まれますが、最も重要なのは自然のままの状態を保っている塩であることです。

そのため、海外産の岩塩も良い選択となります。

持ち塩の適切な廃棄方法

携帯してきた持ち塩の処理に頭を悩ませる必要は全くありません。

使用後の持ち塩は、その活力を既に失っているため、普通の家庭ゴミとして捨てても差し支えないのです。

処分するときには、塩を保管していた小さな袋や布製の袋も一緒にゴミ箱に入れてください。

もし、直接ゴミに出すのに躊躇がある場合、キッチンの流しで水を流す中で塩を溶かしてしまう方法も一つの手です。

どの廃棄方法を選ぶにせよ、「ありがとう」という感謝の心を忘れないようにしましょう。

携帯塩の利点とその効果

持ち歩く塩にはどんな良い点があるのでしょうか。以下に、携帯塩がもたらす6つの主な利点を挙げます。

これらの利点を詳しく説明します。

浄化作用

携帯塩は、その持つ浄化作用によって、負のエネルギーを排除し、心身をすっきりさせる効果があります。

ただ身につけているだけでなく、必要に応じて場所によっては塩をまいて浄化することも可能です。

気持ちが重たくなる場所や問題が起きた時、不快な人と会った後などに、塩を使用して浄化を行うと良いでしょう。

約1メートルの範囲内を清めることができ、より強い浄化が必要な場合には、塩を積極的に使用することが推奨されます。

魔除け・悪気の払い除け

携帯塩には、魔除けや悪気の払い除けの効果もあり、ネガティブなエネルギーから保護してくれます。

パワーストーンに似た効果がありながら、使い終わった後は新しい塩に交換しやすいので、手軽に使えます。

運気アップ

携帯塩は、運気を上げる効果があると言われています。

塩の浄化能力や悪霊からの守り、負のエネルギーの排除により、マイナスのエネルギーを除去し、良いエネルギーを引き寄せやすくします。

部屋を掃除して、空気をきれいにすることで運気が上がるのと同じ原理です。

財運アップ

財布に入れておくことで、財運を向上させることが期待される塩。

多くの人の手を渡るお金は、負のエネルギーを帯びやすいため、定期的に浄化することが大切です。

財布を時折清め、塩を入れておくことで、財運がアップすることが見込まれます。

恋愛運アップ

携帯塩は、恋愛運を向上させるのにも効果的だとされています。

塩の浄化能力により、不適切な関係から距離を置き、良い出会いや素敵な恋愛のチャンスを引き寄せます。

心が清まり、ポジティブなエネルギーを受け入れやすくなることで、恋愛関係の構築が容易になります。

仕事運アップ

また、携帯塩は仕事運を向上させるのにも役立ちます。

浄化作用や魔除け、悪気の払い除けにより、職場でのトラブルを防ぎ、新しいビジネスチャンスや貴重な人脈を引き寄せることができます。

目立たない携帯用であれば、オフィス内でも気軽に使えます。

▼出雲大社のかわいいお守り袋に、持ち塩を入れるのもいいですね♪

まとめ

100均のケースや、ジップロックを使った携帯塩の保管も全く問題ありません。

携帯塩には、浄化、魔除け、運気の向上、財運アップ、恋愛運アップ、仕事運アップなど、多方面にわたる効果が期待されます。

携帯塩はネガティブなエネルギーを吸収しやすいため、定期的に新しいものに替えることが推奨されます。

タイトルとURLをコピーしました