PR

深夜でも楽しめる?ミニストップの人気デザート「ハロハロ」の販売時間について調査!

ミニストップは、他のコンビニと一線を画す、ソフトクリームの提供で知られていますが、中でも多彩なフレーバーが楽しめる「ハロハロ」は特に人気です。

その魅力的な味わいは、見るだけで食べたくなるほどです。

私が普段、昼間にミニストップを訪れる際、よくハロハロを選びます。

そこで気になったのが、このハロハロをいつでも、特に深夜や早朝にも手に入れることができるのかという点です。

今回は、その販売時間についての調査結果をお伝えします。

深夜でもハロハロが食べられたら、それはとても嬉しいことですよね。

スポンサーリンク

ミニストップでのハロハロの提供時間調査

昔、夜9時頃にミニストップからハロハロを購入した記憶があります。

時が経った今、その販売時間がどう変わったのか知りたくなり、調査を行いました。

その結果、店舗や地域によって違いは見られるものの、多くの場合、夜22時から翌朝5時まではハロハロの提供を停止していることが判明しました。

ただし、この時間帯にも販売している店舗は存在するものの、夜遅い時間から朝早い時間にかけては、提供を休止している店舗が一般的なようです。

スポンサーリンク

ミニストップの深夜営業でハロハロが購入できない理由

ミニストップにて、なぜ深夜にハロハロが販売されていないのか理由を尋ねたところ、以下のような詳細を教えてもらいました。

深夜から明け方にかけて、ミニストップではソフトクリームマシンの衛生維持のために日々2〜3時間の殺菌作業と、週一で4〜5時間かけての分解洗浄を行っています。

これらのメンテナンス作業中は、ソフトクリームやそれを使ったスイーツの販売が不可能になります。

この時間を設けることで、お客様に安全で衛生的な商品を提供することを目指しています。

作業時間は来店客数が少ない時間帯に合わせており、店舗ごとに異なる場合があります。

このため、清掃とメンテナンスの時間帯にはハロハロなどのソフトクリーム使用商品を提供できず、その時間帯に販売が見送られているわけです。

スポンサーリンク

ハロハロ2023年のメニュー

2023年のハロハロは9種類のフレーバーがありました。

・ラムネ
・果実氷温州みかん
・果実氷白桃
・果実氷完熟パイン
・果実氷いちご
・ほうじ茶わらび
・パチパチ夏ソーダ
・果実氷巨峰
・白いハロハロ

>>歴代フレーバーを見てみる

2024年は、どんな味のが出るか楽しみですね!

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、ミニストップのハロハロが夜遅くや早朝に購入できるかどうかに関する調査の結果をご紹介しました。

ミニストップでは、ハロハロの提供時間が店舗や地域により異なるものの、多くの場合夜22時から翌5時までは提供していないことが判明しました。

この理由は、該当時間にソフトクリームマシンの清掃を行っているからです。

ミニストップでは様々なフレーバーのハロハロを取り扱っており、暑い季節にピッタリの涼しげなデザートです。

是非、清涼感あふれるハロハロを体験してみてください。

なないろのーとをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました