PR

すきまパテはホームセンターや100均に売ってる?排水管の隙間を埋めるのに最適なパテは?

この記事では、すきまパテをどこで買えるか、また、どのようなパテが排水管の隙間に適しているかをご紹介します。

隙間パテを購入するのに、おすすめの場所は以下のとおりです。

・大手ホームセンター(カインズ、コーナン、コメリ、ナフコ、グッディ、ビバホームなど)
・ハンズ
・一般的なドラッグストア
・ダイソーなどの100円ショップ
・オンラインショッピングサイト(楽天、Amazonなど)

ただし、100均で取り扱っているすきまパテは固まるタイプが多く、シンク下やエアコンダクト部分には不向きです(取り外しが難しいため)。

固まるタイプは、壁や家具の穴埋めには適しています。

排水管の隙間を埋める場合には、固まらないタイプのパテを選ぶことが大切です。

すきまパテといえば、「セメダイン」が有名。

このブランドからは、排水管に使用できる固まらないタイプのパテが提供されており、安心して使えます。

すきまパテ購入ガイド:どこで見つけることができる?

すきまパテを手に入れる場所は、次のような所です。

・大手ホームセンター(カインズ、コーナン、コメリ、ナフコ、グッディ、ビバホームなど)
・東急ハンズ
・オンラインショップ

100円ショップでも隙間パテを見つけることができますが、そこで売られているものは固まるタイプが多いです。

これは排水管用には向いていませんが、家具の補修や趣味のプロジェクトには適しています。

多くのホームセンターでは、補修材コーナーに隙間パテを置いています

ドラッグストアや100均で見つけることはできる?

ドラッグストアや100円ショップの取り扱いは店舗によって異なるので、訪れる前に確認すると良いでしょう。

ダイソーなど100均で見つけられる隙間パテは、固まるタイプが主流です。

壁の穴を塞ぐ用途や趣味の活動には適していますが、シンク下の排水溝やエアコンのダクト穴には不向きです。

シンク下や排水管の隙間埋めには、固まらないタイプを選ぶことが大切です。

▼こういったものが良いですね。

排水管用のすきまパテ:特徴と使い方

隙間パテは、家のシンクや洗面台の下部分、エアコンの配管周辺や壁のすき間に塗ることで、害虫の侵入を防ぐのに大変有効です。

粘土状のこのパテは、繰り返し調整や再塗布が可能で、使用が非常に便利です。

とくにこのタイプのすき間パテは、自分で練り調整しながら使用できるため、隙間を手軽に埋めることができます。

完全に固まらない特性を持つため、賃貸住宅でも安心して利用できるのがメリットです。

また、使い残したパテは保管が可能で、他の箇所にも使用できるため、必要な量だけ使えるのが便利です。

使用時の注意点は以下の通りです。

  • 高温になる場所(煙突、風呂釜等)や貴金属には使用不可
  • 接着面が小さい場合、接着力が不十分になることがある

まとめ

すき間パテはホームセンター、ハンズ、ドラッグストア、100円ショップ、オンラインショップなどで購入できます。

ただし、100均で販売されているものは固まるタイプが多いため、シンク下やエアコン部分に使う際は固まらないタイプを選ぶことが大事です。

タイトルとURLをコピーしました