PR

アイスの棒はどこで買える?100均ダイソーやセリア、ホームセンターは?

アイスキャンディーは夏場の涼しさを提供するだけでなく、一年中楽しめる魅力的なスイーツです。

頻繁に買うと、お財布には厳しいものがありますよね。

そんなわけで、自分で作ろうと思っている方も多いはずです。

自宅で作る最大の魅力は、好みのフレーバーを思いのままに作れたり、安全な材料を選べたりする点です。

また、アイスの棒は手芸や工作にも大活躍します。

子供の夏休みの工作や、オリジナルのインテリアアイテムを作るのにも適しています。

アイスを食べた後の木の棒を洗って、再利用するのは環境に優しい選択ですが、抵抗を感じる方もいるかもしれません。

そんな時は、インターネットで簡単に大量のアイスの棒を購入できます。

特に大量に必要な場合には便利な選択肢です。

今回は、アイスの木の棒がどこで購入できるのかを探ってみました。

スポンサーリンク

アイスの棒は100均ダイソーに売ってる?

ダイソーは多種多様な商品を揃える100均で、アイスキャンディー用の棒も扱っている可能性があります。

ここでは、そのような棒を「木製スティック」という名前で販売していることがあります。

これらは60本入りで、税込み110円という手頃な価格で提供されています。

ただし、店舗によっては扱いがなかったり、季節によって取り扱い商品が変わることもあるため、訪問するダイソーの店舗によっては見つけられないこともあります。

商品は様々な場所に置かれており、キッチン用品やお菓子作り用品のエリアに多く配置されています。

コーヒー用品の近くに置かれている場合もあるので、探す際にはそちらのエリアも見てみるといいでしょう。

また、アイスキャンディー用ではなく「コーヒーマドラー」として販売されている木製の棒を利用するのも良い方法です。

サイズが適切であれば、アイス用の棒として使えます。

木製以外のアイスキャンディー用の棒もあります。

例えば、再利用可能なアイスキャンディーメーカーのセットなどが、アイス作りに最適です。

全国に3000店舗以上を構えるダイソーは、手軽に買い物ができる場所として知られています。

商品のラインナップも豊富です。

アイスキャンディー用の棒や類似の商品、アイスキャンディーメーカーなど、目的に合った商品を見つけやすいでしょう。

さらに、他に必要な材料や道具も一緒に購入できる可能性があります。

スポンサーリンク

アイスの棒は100均セリアに売ってる?

セリアは、おしゃれなアイテムが充実している100均ですが、ここでアイスキャンディー作りに必要な棒は手に入るのでしょうか?

実は、セリアにも「木製スティック」という名で、アイスキャンディー棒が売られています。

これらは50本セットで、税込み110円という価格設定です。

ダイソーの商品よりわずかに価格が上がりますが、同じような品質の商品を提供しています。

売り場は、キッチン用品やお菓子作りの道具が並ぶエリアに多く見られ、時にはコーヒー用品の近くにも置かれていることがあります。

ですので、探す際にはこれらの売り場もチェックすると良いでしょう。

ただし、セリアでは店舗や季節によって商品の取り扱いが異なることがあるため、訪れる前にはその点を考慮する必要があります。

セリアでは、ダイソーでも見かける再利用可能なアイスキャンデーメーカーも取り扱っています。

これらの商品はデザインが豊富で、店舗や季節によってラインナップが変わることもあります。

アイスの棒の材質は、主に中国産の白樺木で作られており、無臭でささくれにくく、アイスキャンディー作りには最適な材料です。

セリアで販売されている商品も、この白樺を使用しているため、手作りのアイスキャンディーに使用できます。

全国に1800店舗以上を構えるセリアは、ダイソーと並んで利用しやすい100均の一つです。

特にDIYやクラフトに関心のある女性に向けた、豊富な商品ラインナップが魅力です。

アイスキャンディー棒だけでなく、アイスキャンディーの装飾用品や手作りクラフトの素材など、様々なプロジェクトに挑戦するためのアイテムが揃っています。

スポンサーリンク

アイスの棒はホームセンターに売ってる?

ホームセンターへ頻繁に足を運ぶなら、アイス用の棒があると便利ですよね。

それでは、カインズなどホームセンターでこのような棒は買えるのでしょうか。

ダイソーやセリアで見かける「木製スティック」とは異なり、ホームセンターでは「キャンディー棒」や「アイススティック棒」といった名前で様々な種類が販売されています。

売り場は主にキッチン用品エリアで見つけることができ、食品用として使用できることを意味しています。

価格は100円ショップのものよりも高い傾向にありますが、約1.5倍以上の価格であっても、品質がそれに見合っていれば価値があるかもしれません。

特に、ホームセンターでは文房具や木工用品売り場で、工作用として大量に販売されていることがあります。

これは、100均では見つからない大容量のパックや、豊富な在庫が魅力となります。

大きなプロジェクトや様々なクラフト作品に挑戦したい場合は、ホームセンターが適しています。

また、工作キットも取り扱っており、アイスキャンディー棒を使った工作が簡単に楽しめます。

ただし、これらの商品が食品衛生法に適合しているかは、購入前に確認が必要です。

ホームセンターで購入したアイスキャンディー棒は、工作だけでなく、ガーデニングのラベル作りやペットのおもちゃ作りなど、さまざまな用途に活用できます。

自然なスタイルも素敵ですが、ペイントを加えることでカラフルで楽しいデザインを作ることもできます。

スポンサーリンク

まとめ

ダイソー、セリア、その他多くの100均では、アイスキャンディー用の棒が販売されています。

さらに、カインズなどのホームセンターでもこれらの棒を扱っていますが、季節や店舗によっては手に入らない場合もあるため、注意が必要です。

アイスキャンディーやその他の食品を作る際にこれらの棒を使用する場合は、食品に安全であることを示す表示を必ず確認してください。

キッチン用品のセクションに配置されていれば、一般的には食品用として安心して使用できますが、似ているが工作用として販売されている商品と間違えないよう注意が必要です。

食品に適した棒は、自家製アイスキャンディーだけでなく、バレンタインデーに作る棒付きチョコレートポップやケーキポップ作りにも適しています。

余った棒や工作用の棒を持っているなら、木用の接着剤やグルーガンを使って、様々なクラフト作品を作ることができます。

オンラインショッピングでは、アイスキャンディー用の棒を大量に購入することが可能です。

木製の棒のナチュラルな質感は、そのままでも魅力的で、色を塗ってさらにカラフルで楽しいデコレーションを施すこともできます。

アイス用の棒を使った活動は、多くの可能性を秘めており、様々な楽しみ方があります。

なないろのーとをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました