PR

インスタでアカウントがロックされた時の解除|「友達にヘルプをリクエスト」通知の受け取り方

Instagramでアカウントがロックされてしまった場合に利用可能な「友達にヘルプをリクエスト」機能。

この便利な機能を使った際、承認の通知は友達にどう届くのでしょうか?

スポンサーリンク

インスタグラムのロック解除手順|「友達にヘルプをリクエスト」の通知受け取り先について

インスタグラムで、アカウントが一時的に利用できなくなることがあります。

そんな時、「友達にヘルプをリクエスト」という便利な機能を活用して、友人二人にあなたの代わりに本人確認をしてもらう方法が用意されています。

この手続きを行う際には、特定のメッセージを二人の友人に送信し、彼らからの承認を受け取ることが求められます。

ただし、このメッセージがどこに届くのか、気になる方も多いでしょう。

実際、インスタグラムのアプリが起動している状態では、これらの通知は届きません

ですので、通知を確実に受け取ってもらうためには、リクエストを送る前に友達にインスタグラムのアプリを一度閉じてもらう必要があります。

そうすることで、インスタライブの通知と同じように、友達に通知が届きます。

スポンサーリンク

インスタグラムの「友達にヘルプをリクエスト」機能の紹介

Instagramにおける「友達にヘルプをリクエスト」は、ユーザーが直面するさまざまな問題を解決するために設けられたサポート依頼の仕組みです。

Instagram利用中に予期せぬ問題に遭遇した際、自分だけで解決するのが難しい時に重宝するのがこの「サポートリクエスト」機能。

まるで困難な状況に対する救世主のように、必要な支援を提供し、問題の解決に導いてくれます。

このサポートリクエストを利用することで、可能になる行動は以下になります。

報告内容の進行状況の確認

何かを報告した後、どうなったのか知りたいですよね?

サポートリクエストを使えば、報告した事案がどのように取り扱われたか、コミュニティガイドラインに照らし合わせて確認することができます。

過去の報告の閲覧

過去に報告したことの記録を見返すことで、問題解決の糸口を見つけ出すことが可能です。

報告の結果に対する異議申立て

報告した内容がコミュニティガイドライン違反ではないとされた場合に、その判断に対して異議を唱えることができます。

サポートリクエストが特に有効となる状況は、以下の通りです。

ログインができない場合

パスワードを忘れたり、アカウントが不正利用されたりしてログインできない時、この機能を使って解決策を探ることができます。

アカウントが誤って凍結されてしまった場合

もしアカウントが間違って凍結されてしまったなら、サポートリクエストを通じて問題提起が可能です。

著作権侵害や名誉毀損の問題

自分の権利が侵害されたり、名誉毀損を受けたりした時に、この機能を使って問題を報告できます。

追悼アカウントの設定

亡くなった人のアカウントを追悼用に設定したい場合、サポートリクエストを介して手続きを進めることができます。

なないろのーとをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました