PR

ティッシュケースのサイズは何㎝?箱によって違う大きさに注意!

この間、友達から荷物が送られてきました。

送る前に彼からこんなメッセージがありました。

「荷物を出すよ」

「サイズはだいたいティッシュケースくらいだね」

と。

その荷物のサイズをティッシュケースと比較された時、ふと「ティッシュ箱って具体的にどのくらいの大きさだろう?」と疑問に思い始めました。

そこで、ティッシュ箱のサイズ、特に様々な種類がある中での寸法について詳しく調べてみみることにしました!

スポンサーリンク

箱ティッシュのサイズについて

手近なティッシュ箱を実際に測ってみました。

使用したのはスコッティブランドの260枚(130組)入り。

サイズは幅が22.5cm、奥行きが10.9cm、高さが4.5cmでした。

スポンサーリンク

ティッシュ箱は種類によって大きさが異なる

ティッシュ箱には、サイズが異なる様々な種類があります。

小さめのものから大きめのものまで、その範囲は広いです。

箱ティッシュのサイズは一般的に、最長辺が約24cm、次に長い辺が約11cm、高さがだいたい5cmのものが多いです。

ティッシュの種類によってサイズが変わるため、もしティッシュケースを手作りしたい場合は、使うティッシュの実際のサイズを測っておくことが大切です。

これにより、ピッタリ合うケースを作ることができますよ!

スポンサーリンク

ティッシュケースの簡単なDIY方法

自分だけのティッシュケースを作りたいけど、サイズ選びに迷ってしまうことがよくあります。

簡単にかつ手軽に自作できたら素敵ですよね。

そんな願いを叶えるための、簡単にできるティッシュケースのDIYアイデアをご紹介します。

100均のティッシュケースを自分好みにアレンジ

一からティッシュケースを作るのはサイズ選びから大変です。

そこで便利なのが、ダイソーやセリアなど100円ショップで見つかる既製品のティッシュケースです。

既に形が完成しているので、シンプルなものを選んで、自分の好きなアクセサリーを付けたり、ペイントを施したりするだけで、オリジナルのティッシュケースが簡単に作れます。

布やスカーフを使ってティッシュ箱をおしゃれに変身

もう一つ、布やスカーフを活用して、ティッシュ箱を包んでみましょう。

全体を布で覆い、上部のティッシュを取り出す部分はクリップや安全ピンでしっかり留めます。

この方法なら見た目も一新でき、汚れたら布を洗えばいいので衛生的です。

さらに、布の柄を変えるだけでケースの雰囲気も簡単に変えられますよ。

なないろのーとをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました