PR

ディズニーレストランの予約キャンセルし忘れた!無断だとどうなる?

ディズニーレストランの予約キャンセルをうっかり忘れても大丈夫。

予約時間の1時間前までは、キャンセルが可能です。

さらに嬉しいことに、ディズニーレストランではキャンセル料は一切かかりません。

しかし、キャンセルの受付時間が過ぎてしまうと、アプリやウェブサイトからのキャンセル操作はできなくなってしまいます。

万が一キャンセルのタイミングを逃した場合は、サポートセンターやレストランへ直接ご連絡いただくのがベストです。

この記事では、ディズニーレストランでの予約キャンセルの適切なタイミングや費用、キャンセル忘れの際の対処法などを丁寧にご案内します。

ディズニーレストランの予約変更ガイド

ディズニーレストランでの予約キャンセルや人数調整、時間の変更は、パークやホテルのレストランにおいて、予定利用時間の1時間前まで対応可能です。

ただし、ホテルの宿泊予約特典を使用している場合、キャンセルや変更は前日の20:59までに限定されます。

時間を過ぎてしまった場合の変更やキャンセルについては、直接サポートデスクまたはレストランへご連絡いただくことが必要です。

【東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入支援】

お問い合わせ先:045-330-0101

対応時間:毎日10:00~15:00、年中無休で営業しています。

ディズニーレストランのキャンセル規定解説

ディズニーレストランでは、一般的な予約のキャンセル料は発生しません。

ただし、ショーを伴うレストランに関しては、次のような特別なルールが適用されます。

  • 利用日の前日20:59までならキャンセル料は不要
  • 利用日の前日21:00以降のキャンセルでは、料金の全額が請求されます

キャンセルを考えている際は、この期限をお忘れなく。

電話でのキャンセル方法

電話によるキャンセルは、サポートデスクかレストランへ直接ご連絡を。

【東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サポートデスク】

連絡先:045-330-0101

受付時間:毎日10時から15時まで、年中無休

また、電話以外のキャンセル方法として、ディズニーの公式サイト内「オンライン予約・購入履歴」ページをご利用いただけます。

キャンセル受付時間超過時の対処法

予約のキャンセルが可能な時間を過ぎてしまうと、アプリやウェブサイト上でのキャンセル手続きが不可能になります。

このような場合は、サポートデスクに連絡するか、レストランに直接問い合わせることが望ましいです。

ディズニーレストランでのキャンセル受付時間は店舗ごとに異なりますので、予約する際にはこの点を必ず事前にチェックすることが大切です。

ディズニーレストラン予約の無断キャンセルについて

ディズニーレストランでの無断キャンセルは、直接的な料金ペナルティはありません。

しかし、キャンセルせずに放置すると、他のレストラン予約ができなくなるので、注意が必要です。

ディズニーレストラン予約は非常に人気が高く、キャンセル待ちの方も多いです。

もし行けなくなったら、他の方のためにも速やかにキャンセルすることが推奨されます。

また、「キャンセル拾い」と呼ばれる予約戦略が有効です。

キャンセル拾いのポイント

キャンセル拾いのポイントについて紹介します。

予約開始後の20~30分後をチェック

予約開始直後に取れなかった場合、20~30分後には「仮予約」が自動キャンセルされることがあるため、そのタイミングを狙いましょう。

メンテナンス直後の午前5時にアクセス

ディズニー予約サイトは深夜のメンテナンスを行うため、その直後の早朝5時はキャンセル枠が出やすい時間帯です。

定期的に予約サイトをチェック

特に昼の12時や夕方17時~夜の23時はキャンセルが発生しやすいので、その時間帯にチェックするとよいでしょう。

キャンセル拾いの最適なタイミング

キャンセル拾いの最適なタイミングはいつなのでしょうか?

利用日の1週間前

天候の予報が出始めると、キャンセルが増えることが多いです。

利用日の前日

急な予定変更や、体調不良によるキャンセルが多くなります。

利用日当日

当日の朝9時から始まる予約がチャンスです。

とくに9時ちょうどや9:20~10:00の時間帯は狙い目です。

キャンセル拾いを試みる方は、これらのアドバイスを参考にしてください。

ディズニーレストラン予約キャンセルのポイントまとめ

本記事では、ディズニーレストランでのキャンセル料の有無、キャンセル方法、さらにキャンセル枠の活用法について詳しく解説しました。

キャンセル料が発生しない場合でも、予定に変更が生じた際には迅速なキャンセルが求められます。

キャンセル枠をうまく利用するためには、最後まで諦めずにチャンスを探し続けることが大切です。

ぜひこの情報を参考に、ディズニーレストランでの予約キャンセルやキャンセル枠の活用を試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました