PR

衣類や各種素材からのポスカの落とし方完全版!洗濯のみで解決?プラスチックや肌、合成皮革にも効く!

本記事では、ポスカによる汚れをさまざまな素材から効果的に取り除く方法を紹介しています。

衣類にポスカが付着した場合

  • 重曹(粉末タイプ推奨)と台所用洗剤を混ぜて使用
  • 歯磨き粉を使う方法もありますが、重曹のほうが効果的

プラスチックに付着した場合

  • 重曹(特にスプレータイプが使いやすい)を使用
  • 消しゴムを使っても除去できることがあります

肌にポスカが付着した場合

  • 石鹸とぬるま湯で洗い流します(洗濯用石鹸を使うとより良い)

合成皮革に付着した場合

  • 消しゴムで優しく擦り、取れない場合はエタノールを試してみてください

とくに衣類にポスカが付着しやすく、除去が難しいケースが多いです。

重曹は掃除や美容にも役立つ万能アイテムなので、家に常備しておくと便利です。

衣類のしつこい汚れへの対処法

衣服に汚れがついた時は、早急に対応することが肝心です。

これにより、汚れを容易に取り除ける確率が向上します。

衣服についたポスカを除去する方法は、いくつかの手段があります。

重曹の使用

第一に、重曹の使用がおすすめです。

市販されているスプレータイプの重曹もありますが、粉末タイプの方が効果的です。

《使用方法》

少量の重曹と台所用洗剤を混ぜ合わせます。

十分に混ざったら、歯ブラシに付けて、ポスカが付いた部分に軽く叩き込むようにして塗ります。

これによって、徐々に汚れが取れていきます。

次に、冷水ではなく温水を使って手洗いをします。

汚れの部分を擦り合わせるか、歯ブラシでこすると効果的です。

最後に、通常どおり洗濯機で洗濯します。

重曹は掃除や歯磨きにも使えるので、まとめて購入しておくと便利です。

歯磨き粉の利用

もう一つの方法は、歯磨き粉を使うことです。

ほとんどの家庭には歯磨き粉があります。

しかし、重曹を使用した方が落ちやすいため、歯磨き粉だけでは完全に落ちないことがあります。

プラスチックのポスカ除去法

ポスカがプラスチックに付着した場合、衣服に比べて除去しやすい特性があります。

ポスカは水に溶ける性質を持っているためです。

衣服に使用するのと同じく、プラスチックには粉末状の重曹が効果的です。

しかし、プラスチックにはスプレータイプの重曹をコットンやタオルに浸し、強く拭き取る方法が一般的に効果的です。

ただし、メラミンスポンジの使用は避けるべきです。

これは確実に汚れは落ちますが、プラスチックの表面に傷をつける可能性があります。

消しゴムを使って擦るだけで落ちる場合もありますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

肌に付着したポスカの除去方法

ポスカが肌に付着しても、その水溶性のため比較的簡単に取り除けます。

油性のマーカーでさえ時間が経てば肌から取れるので、水溶性のポスカなら尚更簡単です。

石鹸を塗り、温水で洗い流しましょう。

どの石鹸でも構いませんが、洗濯用の石鹸を使用すると、より早く落とすことができます。

急いで除去しなくても、何度か入浴するうちに自然に落ちますので、心配は不要です。

合皮レザーへのポスカ汚れ対処法

合皮レザーは、プラスチックと比較してデリケートな素材です。

通常の衣服とは違い、合成レザーは簡単に洗濯できません。

まずは以前紹介した消しゴムを使ってみましょう。

強く擦りすぎず、ソフトに汚れを取り除いてください。

汚れが軽度なら、この方法で簡単に落とせます。

それでも取れない場合、エタノールが効果的です。

掃除用に販売されている無水エタノールを布に染み込ませ、優しく拭いてみてください(使用前に目立たない箇所でテストすることをおすすめします)。

水拭きで消せるポスカの種類

ポスカは水性ですが、落ちにくいと考えられがちです。

ですが、「ブラックボードポスカ」のような種類は、水拭きで容易に消せる特性を持っています。

これは一般的なポスカより除去しやすいです。

気になる場合は、ブラックボードポスカの使用が良い選択となるでしょう。

まとめ

ポスカが、さまざまな素材に付着した時の対処方法は次の通りです。

・衣服に付着した場合、粉末の重曹と台所洗剤を使います。

・プラスチックに付着した場合、重曹または消しゴムが効果的です。

・肌に付着した場合、石鹸と温水で洗い流します。

・合成レザーに付着した場合、まずは消しゴムでやさしく擦り、それでもダメならエタノールを使用します。

私も以前、衣服にポスカが付着しましたが、重曹と洗剤で落とせました。

重曹は掃除やその他の用途にも使えるので、家に常備しておくと便利です。

タイトルとURLをコピーしました