PR

白玉粉が足りない時の代用できるもの:片栗粉、上新粉、米粉は?

夏が近づくと、涼しいスイーツに目がなくなりますよね。

特に我が家では、アイスクリームよりもさっぱりとした甘さ控えめの白玉が大人気です。

今日はフルーツをトッピングした、白玉デザートを作る予定だったんです。

でも、作り始めてみたら白玉粉が足りないことに気づきました。

家にあるのは片栗粉、小麦粉、そして米粉だけ。

慌てて近所のお店に走ったけど、手に入ったのは上新粉と餅粉だけでした。

さて、これらで白玉粉を代用することは可能でしょうか?

また、少ない白玉粉を活用しながら、手持ちの粉類を巧みに使って、何とかなる方法がありますよ!

白玉粉を完全に代替するものや、白玉粉と組み合わせて使える代替品について、これからご紹介します。

白玉粉が足りない時の解決策:片栗粉、小麦粉、米粉、もち粉、上新粉の使用は可能?

白玉を作る途中で、白玉粉が不足してしまったときの対応策です。

作業を始めた後で、完成予想のデザートが頭に浮かんでいると、レシピを変えるのが難しく感じるものです。

代替粉を選ぶ際のポイントは、白玉粉と同様の原料で作られているかどうかです。

片栗粉(カタクリデンプン製)やグルテン含有の小麦粉を使うと、異なる特性のために予想と違う仕上がりになることが多いです。

しかし、米粉、もち粉、上新粉はいずれも米を原料としており、白玉粉が不足している部分を補うのに適していますが、米の種類や製造方法の差により、完全な白玉粉使用時と比べて若干食感が異なる可能性があります。

片栗粉は加熱すると粘り気が強くなり、小麦粉を使うとより硬くしっかりした食感になるため、本来の白玉団子とはかなり異なる結果になります。

白玉粉が足りない時に白玉作りは可能?

既にご説明したように、白玉粉が手に入らない場合でも、お米を原料とする米粉、上新粉、もち粉を代わりに使えます。

特に、うるち米から作られる上新粉や米粉とは異なり、もち米を使用して作られるもち粉は、白玉作りに最適です。

もち米特有の性質により、もち粉を使用すると、よく伸びて理想の食感の白玉が作れます。

また、上新粉はういろう、団子、すあまなどの和菓子作りにも使われるため、少し固めですが、それでも美味しいモチモチ感のある白玉団子を楽しむことができます。

この点、忘れずにおいてくださいね!

白玉粉代替品の要点まとめ

白玉粉が手に入らないときに、活用できる代替品をご紹介しました。

もちもちの食感や爽やかさが特徴のデザートを作る際、お米から作られた粉がぴったり合うことが明らかになりました。

白玉粉と比較して、米粉、上新粉、もち粉を使用する場合、必要な水の量が異なる可能性があるため、理想の水分量に達するまで水を徐々に加えて調整することが重要です。

仕上げには、しっかり冷やしてからフルーツやアイスクリームをトッピングし、美味しくいただきましょう!

タイトルとURLをコピーしました