PR

「YouTube.comに切り替えてください」エラー表示時の対処法

スマートフォンでYouTubeを見ようとした際に、「YouTube.comに切り替えてください」というメッセージが出て、動画が視聴できなくなる問題が頻発しています。

これまで問題なく視聴できていたYouTubeの動画が、急にこのようなメッセージで視聴できなくなると、多くの人が戸惑うことでしょう。

本記事では、この「YouTube.comに切り替えてください」というメッセージが出る原因と、動画が視聴できなくなった時の効果的な対策について解説します。

スポンサーリンク

「YouTube.comに切り替えてください」とのメッセージで動画が見れなくなる理由

YouTubeで動画が再生されない問題を解決するためには、最初にしばしば遭遇する「YouTube.comに切り替えてください」という警告の意味を理解することが重要です。

このメッセージが増えている理由は、以下の通りです。

「YouTube.com に切り替えてください

お使いの YouTube はバージョンが古く、このデバイス用のアップデートは提供されていません。代わりに、ブラウザで YouTube.com にアクセスしてください。」

この通知から明らかなように、問題は主に古いYouTubeアプリのバージョンに起因しています。

特に古いスマートフォンを使用している場合、アプリの最新版をインストールできず、その結果YouTubeアプリ経由で動画を見ることが出来なくなってしまいます。

最新のスマートフォンには耐久性があり、価格が高いために長く使う人が多いのは事実です。

ですが、これら古いデバイスを使用していると、アプリのアップデートについていけずに、上記のような問題が発生する場合があります。

スポンサーリンク

「YouTube.comに切り替えてください」と出た時の対応方法

「YouTube.comに切り替えてください」というメッセージが出て、動画が見れなくなったら、どうすればいいのでしょうか?

対応策①:ブラウザを使用する

このメッセージが表示された時、ウェブブラウザを通じてYouTubeにアクセスすれば、動画は問題なく再生されます。

私自身も試した結果、ブラウザならスムーズに動画を楽しめました。

即座に動画を見たいなら、YouTubeアプリを使わずに、SafariやGoogle Chromeのようなブラウザを経由して動画を見ることを推奨します。

ブラウザからYouTube動画を開くと、直ぐに再生できますので、急ぎで動画を見たい時にはぜひ試してみてください。

対応策②:デバイスのアップデートを行う

デバイスのシステムが古いと、YouTubeアプリが更新できず、同じメッセージが何度も出てしまうことがあります。

YouTubeアプリで快適に動画を見るためには、デバイスのシステムをアップデートする必要があります。

デバイスをiOSやAndroidの最新バージョンに更新し、その上でYouTubeアプリを再度更新することで、動画を見られるようになるかもしれません。

時間がある時に、デバイスのアップデートをしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

最終的に、「YouTube.comに切り替えてください」との警告が出る根本的な原因は、スマホのオペレーティングシステムが古くなっていることにより、YouTubeアプリの最新版への更新が行えなくなってしまうことにあります。

問題を本質的に解決するためには、スマホのシステムをアップデートすることが推奨されます。

ただし、直ちに動画を視聴したい場合には、エラーメッセージにもあるように、ブラウザを通してYouTubeを開くべきです。

この対処法を、ぜひ試してみてください。

この記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

なないろのーとをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました