アクアパーク品川イルカショーの所要時間は何分?席取りは予約できる?

アクアパーク品川のイルカショーが見たいけど、色々見てまわりたい。

なるべく濡れない席がいいなと思っているが、時間や席の予約ができるのか?

知りたい人も、少なくないのではないでしょうか?

一度体験したことがあれば、ある程度の予測がつくというものですが、なかなか実際にはそういうわけにもいかないことがあると思います。

今回は、そんなアクアパーク品川のイルカショーについて深掘りしてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

アクアパーク品川イルカショーの所要時間は何分?

ドルフィンショーは、

  • 10:30
  • 12:00
  • 13:30
  • 15:00
  • 16:30
  • 18:00

また、ナイトバージョンとして、

  • 19:00
  • 20:30

で開催されてます。

それぞれ、所要時間は15分となっています(夜は10分となります)。

ほかにも、アシカやオットセイによるショーもあります。

さらに、イルカにタッチできる有料イベントも開催されていて、一日中楽しむことができるスポットとなっています。

それでは、そんなイルカショーの楽しみ方、また座席の確保などについて見ていきましょう。

アクアパーク品川イルカショーの席取りは予約できる?

やはり、濡れることは致し方のないこととなっているようですが、それでも濡れない席が人気のようですね。

水しぶきがかからない4~7段目の席は、混雑時はショー開始30分前に一杯になってしまうことで知られています

どうしても、4~7段目の席に座りたい方は、ショー開始の約40分前には席を取っておくことおおすすめいたします

逆に、臨場感や濡れてもよい!むしろ濡れてみたい!といったチャレンジ精神旺盛な方には、1~3段目の座席が良いでしょう。

15分前でも空いてますが、残念ながら、予約などによる席の確保はできませんので、なるべく早めに席取りをすることが必要となります。

ちなみに会場は、約2,000人が入ることができるキャパシティのあるところが、迫力あるショーを実現してくれる最大の魅力となっています。

スポンサーリンク

なお、ベビーカーでも館内移動が可能です。

各フロアにトイレや飲み物を扱う売店があり、トイレはオムツ替えスペースもバッチリ完備です(1Fは女性用に、2Fは男女とも)。

授乳室もあるので、安心ですね。

アクアパーク品川イルカショーは濡れる?カッパは必須?

水槽から1-4列目は濡れるので、カッパを着てフードまでしっかりかぶらなければなりません。

あと、19時以降に開催されるナイトバージョンのイルカショーでは、1列目に座っても濡れることはないようですね。

昼のイルカショーは、イルカがわざと観客に水を浴びせることが人気となっているプログラムですので、あらかじめ心の準備をしておいてくださいね。

レインコートも持っていないし、濡れたくないという方は5列目以降に座ることで、ずぶ濡れになることを回避することができますよ。

加えて、安全面の理由によって、傘を使用することはできませんので、事前に留意しておいてください。

前方から1列目~3列目は確実に水をかぶってしまいますが、とりわけ入り口近くのE席とF席は、イルカとの距離が最も近くなることもあって、水を浴びやすい座席となっています。

ずぶ濡れになりたいといった方は、EかF席の1列目を選択すると、びしょ濡れを体験することができますよ

アクアパーク品川イルカショー昼と夜では違う?

昼間はダイナミックなショーとして知られているイルカショーですが、夜になると、趣を一変させ、プロジェクションマッピングとコラボレーションしてます

幻想的な光のショーとして、また違ったショーが楽しめるとあって、大人向けのアトラクションとしておすすめできますし、時間があるようでしたら、昼と夜の部の両方を見るのもおすすめですよ。

アクアパーク品川イルカショーの所要時間と席取りは予約できる?のまとめ

アクアパーク品川のイルカショーの所要時間は、

  • 昼の部は15分
  • 夜の部は10分

です。

変更があるかもしれませんので、公式ページもしくは、当日館内でチェックしてみてくださいね。

イルカショーの席は予約できません。

濡れない席を希望の場合は、とくに早めに席取りに向かってくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする