PR

障子紙はニトリやドンキホーテで買える?プラスチック製や破れにくいのは?

突然の障子紙の破れに直面したら、どこで新しいものを手に入れられるのでしょうか。

予期せぬ来客や、部屋のイメージチェンジの際にも知っておくと便利です。

とくに子供のいるご家庭では、障子紙の取り替えが頻繁に必要になることも。

常備しておくと安心です。

この記事では、障子紙を購入できるさまざまな店舗について解説します。

また、人気の障子紙に関する情報も集めました。ぜひ最後までご覧ください。

障子紙はどこで買える?おすすめの店舗紹介

障子紙を手に入れることができる店舗を探し、次のような場所での取り扱いを調査しました。

・ダイソー
・ニトリ
・様々なホームセンター
・ドン・キホーテ

これらの場所で障子紙をどうやって見つけられるか、詳しく見ていきましょう!

ダイソー

ダイソーでは、障子紙が売られています。

特に美濃判サイズの貼り替え用障子紙があり、100円という手頃な値段で提供されています。

小さな修理にも適しているので、気軽に試すことができます。

ニトリ

ニトリでは、障子紙は取り扱っていないようです。

ただし、貼ってはがせるタイプの壁紙などは豊富にあります

障子紙がないのは少し意外かもしれませんが、他の製品も見てみる価値はあります。

ホームセンター

様々なホームセンターでは、障子紙がたくさんあります。

コメリやビバホームなど、多くの店舗で手に入る可能性が高いです。

無地から柄入りまで、さまざまな種類があるので、店ごとの品ぞろえをチェックしてみてください。

ドン・キホーテ

ドン・キホーテでも、障子紙が見つかります。

貼り替え用の障子紙が1〜2種類程度置いてありますが、雑貨が多いため見つけにくいことも。

商品を探すのに苦労したら、スタッフに尋ねると良いでしょう。

ネットショッピングで見つかる!おすすめの障子紙

オンラインで障子紙を買うメリットは大きく、好みのデザインを手軽に見つけることができます。

そこで、オンライン通販サイトで人気の障子紙を紹介しましょう。

オンライン通販のヒット商品

主要なオンライン通販サイトで見つかる、プラスチック製の障子紙が注目されています。

価格は約2,000円で、破れにくい素材で作られており、汚れがあれば水拭きで簡単に清掃できます。

とくに赤ちゃんやペットがいる家庭にとって、その耐久性と自然な見た目が魅力です。

オンライン通販の推薦商品

また、同じオンライン通販サイトでおすすめされているのが、桜模様の障子紙です。

3.6メートルの長さで1,000円程度と手頃な値段で、洗練されたデザインが特徴です。

この障子紙は通常のものに比べて強度が4倍あり、長持ちすることが魅力の一つです。

障子紙購入ガイド:どこで見つける?のまとめ

この記事では、障子紙をどこで手に入れることができるか、さまざまな選択肢を提案しています。

要点を整理すると、以下のようになります。

・ダイソーで、簡単に貼り替えることができる障子紙が見つかる

・ホームセンターでは、さまざまなタイプの障子紙を取り扱っている

・ドン・キホーテでも障子紙を購入できるが、詳細は店員に確認が必要

・オンラインショッピングを利用すれば、好みに合わせた障子紙が簡単に選べる

・インターネットで探すと、洗練されたデザインの障子紙が見つかる可能性がある

障子紙は2〜5年を目安に交換することが推奨されています。

予期せぬ損傷に備えて、予備の障子紙を持っておくと安心です。

新しい障子紙を選んで、お部屋の雰囲気をガラリと変えてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました