PR

浮かぶ風船に必要なヘリウムガスの購入ガイド!コスパ最高のお店をご紹介

子供の記念日や友人のお祝いに、空中を舞う魅力的な風船を加えると、その場が一層明るく華やかになりますね。

だけど、この風船を浮かせるにはヘリウムガスが必要。

さて、どこで手に入れることができるのでしょうか?

この記事では、風船用ヘリウムガスをどこで、そしていかにしてお得にゲットするかをご案内します。

もし風船をプレゼントと考えているなら、この情報がきっと役立ちますよ!

風船を浮かせるためのコツ

皆さんも子どもの頃、空を飛ぶ風船に夢中になったことがあるでしょう。

自分で近所の店から風船を買ってきて息を吹き込んだけれど、空中に浮かばなかった…そんな経験、ありませんか?

実は、風船を空中に浮かせるには普通の息だけでは足りず、ヘリウムガスが必要なんです。

ヘリウムガス缶の入手方法

友人へのプレゼントとして浮く風船を用意しようと思い、家庭用ヘリウムガス缶をどこで買えるか調べてみました。

いくつかの店を巡ってみたところ、予想外の発見がありました。

多数の店舗で、使いやすいヘアスプレー型のヘリウムガス缶を取り扱っていることがわかりました。

ただし、このタイプのガスでは標準的なゴム製風船は浮かばないんです。

主にアルミニウムフォイル製の、軽くて薄い風船用のヘリウムガスが一般的です。

そのため、ゴム製風船を浮かせたい場合は特に注意が必要です。

購入する前に、店舗でどんな商品を扱っているか確認するのが良いでしょう。

薄くて軽い風船を選ぶことをおすすめします。

100均「ダイソー」

おすすめは100円ショップのダイソーです。

ダイソーでは声が変わるタイプのヘリウムガス缶を扱っていますが、店内で買える風船には110円追加でヘリウムガスを入れてくれます。

トータル220円という価格は、他の方法と比べて格安です。風船の種類も豊富です。

一般的なヘリウムガス缶は高価(700円以上)で、バルーンを十分に膨らませる量が入っていないことも多いです。

ダイソーでは110円で大きいバルーンにもヘリウムを充填してもらえますので、価格面では非常にお得です。

店頭で実際に風船が浮くか確認できるため、安心です。

ただ、小さい店舗ではこのサービスがないこともあるので、事前に確認が必要です。

トイザらス

おもちゃ店の大手、「トイザらス」にも行ってみました。

トイザらスでは、店内で販売されている軽いタイプの風船を買うと、ヘリウムガスの充填サービスがあります。

風船とガスのセットは約640円から。

ダイソーよりは少し高いですが、ディズニーキャラクターなどの特別な風船もあり、好みのキャラクターがある場合はトイザらスが適しています。

缶入りのヘリウムガスも売っていますが、大きなバルーンには量が足りず、1本700円以上するのでコストがかさむことも。

店内で風船を購入し、ヘリウムガスを入れてもらえば、量や浮力の心配がなく、安心して購入できます。

ドン・キホーテでのヘリウムガス

私の近くにあるドン・キホーテを訪れてみました。

ここでは、購入した風船にヘリウムガスを充填するサービスは提供されていませんでした。

しかし、ヘリウムガス自体は販売しており、ドン・キホーテで風船を購入した後、適切なサイズのヘリウムガス缶を選んで購入することができます。

ただし、以前にも触れたように、一缶では量が足りないことが多く、コストパフォーマンスの面ではあまり良くないかもしれません。

大量のバルーンを膨らませたい場合、ドン・キホーテでは大容量のボンベタイプのヘリウムガスの取り寄せも可能です。

これは通常のゴム風船でも使用でき、多くの風船を膨らませることができます。

コスト的には缶タイプよりもお得です。

東急ハンズでのヘリウムガス

次に、東急ハンズにも問い合わせてみました。

東急ハンズでは、アルミ製風船を購入すると、料金に含まれてヘリウムガスの充填が行われます。

また、通常のゴム風船でも使用可能とのことでした。

東急ハンズでは初めてのヘリウムガス充填が無料で、購入後にレシートを持参すれば、後日でも無料でガスを充填してくれます。

お気に入りの風船を見つけたら、購入しておくと良いでしょう。

また、自分でガスを充填するためのスプレー式ヘリウムガスも取り扱っています。

オンラインでのヘリウムガス購入

ヘリウムガスは、オンラインショップでも入手可能です。

少量だけ必要な場合はスプレー缶タイプ、多く必要な場合は大型タンクタイプがあります。

ただし、スプレー缶タイプを複数購入すると、結果的に高額になることを念頭に置いておくと良いでしょう。

ヘリウムガスを使った風船の注意事項

ヘリウムガスで膨らました風船は時間が経過するとしぼんでしまうことがあります。

できれば、使用予定日のすぐ前に購入するか、自分でガスを充填することが望ましいです。

事前に準備する必要がある場合は、コストは掛かりますが、ヘリウムガスの補充用としてスプレー缶を購入することを考慮してください。

ヘリウムガスを誤って吸い込まないよう、扱いには注意しましょう。

ヘリウムガス購入先のまとめ

小型のスプレー缶タイプのヘリウムガスは、トイザらスやドン・キホーテ、一般のおもちゃ屋さん、ハンズやロフトなどで購入できます。

しかし、バルーンとヘリウムガスを別々に買うとコストが高くなるので、あまりおすすめしません。

ヘリウムガスを充填してくれる100均のダイソーは特におすすめです。

バルーン108円にヘリウムガス注入108円で、合計216円という安価な価格設定が魅力的です。

さらに、店舗が多く、アクセスしやすい点も大きな利点です。

ただし、多くのバルーンを使う予定の場合は、以前紹介した大型タンクのヘリウムガスを使うほうが、コスト面で効果的な場合があります。

使用するバルーンの数に応じて、どちらの方法が経済的かを考えてみましょう。

大型タンクのヘリウムガスは、オンライン購入やレンタルも可能です。

お誕生日会やプレゼントに、ふわふわと可愛いバルーンを使ってみるのはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました